有限会社 金田商事|近畿圏 金属買取【鉄スクラップ/銅/真鍮/砲金/ステンレス/アルミ/鉛/特殊金属 etc.】

有限会社 金田商事|近畿圏 金属買取【鉄スクラップ/銅/真鍮/砲金/ステンレス/アルミ/鉛/特殊金属 etc.】

下記の品目カテゴリーをクリックで、ご興味のある商品画像へ移動!!
 

鉄スクラップ| 銅スクラップ| 真鍮(黄銅)スクラップ |
アルミスクラップ | 砲金(青銅鋳物)スクラップ
鉛スクラップ | ステンレス鋼・特殊金属 | 雑品系スクラップ
 買取単価一覧表(一例)

ご商談・御見積りは、もちろん無料!お気軽にお問い合わせください!!

engage
地図はこちら

 

スマホで見ている方はこちらからスマホ用サイトをご覧になれます。

 

営業品目

鉄スクラップ・鉄屑・鉄くず買取
非鉄金属スクラップ・
非鉄金属屑買取・選別
古物売買

関西一円(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)における、各種スクラップ・屑の出張買取をしています。弊社店頭持込みも買取します。

■買取り品目■
★1号銅線(ピカ線)・新切 上、並、下銅・雑銅(込銅)・銅ダライ粉・リン青銅・ベリリウム銅・被覆銅線・電線・電力ケーブル・ハーネス線・銅ラジエーター
★真鍮(黄銅)・セパ・コーペル・棒コロ・棒地・ワイヤーカット・込真鍮・アームス・摺動ブッシュ・削り粉・水道蛇口・配管・水栓金具・交差ラジエーター
★青銅(砲金)・バルブ砲金・水道メーター・エコブラス・ビスマス青銅
★ステンレス鋼・ステン18-8(SUS304)・SUS316・SUS310・ステン18クロム(SUS430)
★アルミニウム・2S・52S・サッシ63S・ビス付サッシ・アルミ缶・合金新屑・印刷板・PS板・アルミホイール(1P/Mix)・機械コロ・アルミラジエーター

★鉛・水道鉛管・鉛シート板・アンチモン鉛・バランス鉛・鉛バッテリー
★亜鉛・錫・半田
★雑品スクラップ・モーター・給湯器(湯沸し)・配電盤・トランス(変圧器)・コンデンサー・ガスメーター・工業系雑品(工作機械・コンプレッサー・ポンプ・発電機)ダイナモ・セルモーター
★特殊鋼・ニッケル・インコネル・インコロイ・ハステロイ・キュプロ・タングステン・超硬チップ・チタン・コバルト合金・洋白・ハイス・モネル・ステライト・コルモノイ・パラジウム
★貴金属(スクラップ検収)金・銀・プラチナ・左記を含む金属
★PCデスクトップ/ノート(パソコン)・液晶モニター・電子基板・CPU
★電池・バッテリー類 ニカド(Ni-Cd)電池・ニッケル水素(Ni-HM)電池・リチウムイオン(Li-ion)電池

★鉄・銑鉄・スラブ・ビレット(電特A)・HS(特A)・H1(特級)・H2(1級)・H3(2級)・L1(級外)・新断(バラ・プレス)ギロチン材・シュレッダー・鋼/銑ダライ粉 A~C材・鋳鉄・鋳物・金型・ガス切り材 etc.

 

HOME»  よくあるご質問Q&A

よくあるご質問Q&A

ご質問と答え

Q. 金属屑or金属スクラップとは?
 
A. 会社の企業活動や個人の消費行動の結果、排出される不要になった金属全般を指します。(例:金属加工屑、アルミ空き缶など)

 

Q. 金属屑は、廃棄物ではないのですか?
 
A. 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」いわゆる「廃棄物処理法」では、廃棄物の定義を「占有者が自分で利用したり、他人に有償で売却することができないために不要となった固形または液状のもの」と定めています。
お客様は、金属屑を弊社に有償で売却することができますので、法律上の廃棄物には該当せず、再資源化可能な有価物となります。しかし、他の環境関連条約及び法律・条例によって規制されている物品や、性状に問題があり生活環境保全上支障をきたす金属屑に関しては、管理・処理費用との兼ね合いから、弊社での検収の結果では不適合となり、物品は買取り不可能、すなわち廃棄物となります。

 

Q. 有価物とはどういう意味ですか?
 
A. 有価物は、専ら物(もっぱらぶつ)ともいい、馴染みの深いものに、金属・紙・ガラス・繊維・布などがあります。これらは比較的リサイクル効率が良いため、金銭との交換が可能で、古くから再資源化のための流通ルートが確立されており、それを生業とする専業者が存在しています。
例えば、新聞の廃品回収業者などです。回収された紙は紙料問屋・商社を経由して、製紙工場での原材料となり、再生紙へと生まれ変わります。金属屑・スクラップも同様です。
有価物とは、対価としてお金と交換できるリサイクル可能な資源の総称です。

 

Q. 買取られた金属屑は、その後どうなるのですか?
 
A. 金属の種類別、その等級別に選別処理をします。その後、製鋼メーカーや非鉄金属メーカーへ原材料として納入され、再び製品に生まれ変わります。

 

Q. 金属屑の等級とは?
 
A. 金属屑は、金属ごとに以下のような条件によって等級付けされています。
(1) 成分比率…再生される目的・用途に沿った目標成分規定値に近い物品ほど高等級。
(2) 再生までの過程…解体・選別・減容積の必要性、運搬効率の高さなどです。再生までの労力が省け、スムーズに進む物品ほど高等級となります。これらを総合的に勘案し、等級付けを行います。
  つまり、できるだけ金属を種類別に分別し、お取引いただいたほうがお得なのです。

 

Q. 産業廃棄物管理票(マニフェスト)は、発行していますか?
 
A. 金属屑は有価物(専ら物)ですので、産業廃棄物に該当しません。
したがって、原則は産業廃棄物管理票(マニフェスト)の発行及び記入は行っておりません。しかしながら、どうしても必要とされるお客様には、以下の3事項をもちまして対処させていただきます。

(1) 弊社発行の仕切書(買取明細書)と買取り代金のお支払い。
(2) 計量証明書の発行。
(3) 産業廃棄物管理票(マニフェスト)有価物拾集量の欄へ、全数量の記入。

 

お問い合わせ

買取に関するお問い合わせ